I can't live without Traveling

目標は全ての国に行くこと‼︎の旅人日記とあれこれ

日月五峰図

数年前に

韓国ドラマの「太陽を抱く月」にどハマリしてまして…

テーマソングをカラオケで歌うくらい好きです。

(唯一韓国語で歌える曲です。意味はさっぱりわかりません。笑)


で、1年前

景福宮に行った時に

玉座の裏に月と太陽が描かれた屏風があるのに気付きました。

それを見てドラマのことを思い出し

ニヤニヤしていたのですが…


今回、

徳寿宮に行った時も見かけて


f:id:ilovetraveling:20170430224226j:plain



ネットで調べました。

「日月五峰図」というそうで

王の後ろに必ず飾られていたとのこと。




韓国の歴史とかのほうが

日本のものより興味深く

すんなり入ってくるのはなぜだろう?



最近以前に増して韓国人に間違われるし

韓国にルーツがあるのかしら?




ドラマを通じて

漢字の読み方で

韓国語を覚えたりしてるのですが

ハングルはやはり

ただの記号にしか見えない…。