Beautiful World

ゴミのない世界が見たいと願う旅好きのブログ

世界のお茶37 ミャンマーミルクティー

私の旅はお茶ありき。


ミャンマーのミルクティーは

濃く抽出した紅茶にコンデンスミルクやエバミルクを入れたもの。

日本にあるもので作れるかな〜と思い

茶葉などは買わず

インスタントだけどおいしい

このパックを買ってきた。


f:id:ilovetraveling:20171212213514j:plain



一袋10円程度。

甘いけどチャイほど甘くない。 

クセもない。

ミャンマーミルクティーはかなり

お気に入りです。


ヤンゴンの有名なオシャレカフェで飲んだ

アイスミルクティーが美味すぎた(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎



f:id:ilovetraveling:20171212214437j:plain


お店の名前はラングーンティーハウス。

観光客しかいません。

めっちゃ混んでました。

地元の食堂より癖のないモヒンガーが食べられるとのことで食べてみたけど

モヒンガー自体が多分美味いものではないのかな…



街中のレストラン?食堂?でも

何度か頼みました。

値段は50〜70円くらい。

ミャンマーミルクティーはミャンマー語で"ラペイエ"といいます。

甘さの好みを一緒にオーダーするらしいが

単語自体覚えられず( ̄▽ ̄;)

しかも最初は

スプーンでかき回してから飲むことを知らなかったから

随分苦い紅茶だなーと思いながら飲み進め

最後にコンデンスミルクだけ出てきて

飲めたもんじゃなかった。。。



ちなみに写真上のインスタントは

Amazonでも買えますが

ミャンマーの10倍の値段( ̄▽ ̄;)

飲み切ってしまったら

自分で作ってみようかな。。。



参考までに。

私がミャンマーで買ったのは30袋+3袋で2700チャットだった。

…日本円で225円⁈


もっと買ってくれば良かった〜orz