I can't live without Traveling

目標は全ての国に行くこと‼︎の旅人日記とあれこれ

言葉がわからない幸せ

英語と日本語以外を使用する国へ行くと

どんなに目の前でひどいことを言われていようとわからないから

ある意味幸せなのかもしれない。

その国の常識に反していようと

他人のことを気にせず

我が道を行けるのだから。

(もちろん自分の知る限りのマナーは守りますが)


今の世の中では

言葉は武器だと感じる。

人の体ではなく

心を攻撃するツール。


何かを得るために

殺し合いをしていた時代と

武器を手放して

常識とか言葉で

傷付け合う今と

どちらも幸せじゃない。


私にとっての英語は

日本語を話さない人を知るための

ツール。


だけどそれすらも

プライドや羞恥心が邪魔して

時に苦しめる。



…やっとで

辛かった1週間が終わる。