Beautiful World

ゴミのない世界が見たいと願う旅好きのブログ

国産烏龍茶

最近「国産烏龍茶」をよく見かける。

国産をうたうということは

今まで無かったということだろうか。

あってもマイナーだったとか。


緑茶とは製法が違うだけだから

日本でも製造可能だろうが

中国産を安く輸入できるから

あえて作ることもなかったのかな。


飲み比べた感じだと

国産のほうが渋みが少ない気がする。




…やっぱり

このブログをお茶ブログに変えようかしら。。。