I can't live without Traveling

目標は全ての国に行くこと‼︎の旅人日記とあれこれ

ぬるーい

花園夜市の帰り道、

温かいお茶が飲みたくなった。

普通の甘くないお茶が。


誰もいないお茶屋さんを発見し

あらゆる言葉とジェスチャー

熱いウーロン茶を頼むと

お店のおばちゃんはすでに作られたウーロン茶を日にかけた。

通じた…

と思ったのも束の間

せっかく温めたウーロン茶に

冷たいウーロン茶を入れ始め

台湾でよく見る

紙コップの上をセロファンで閉じた

お茶が手渡された。


ぬるーいウーロン茶。


容器が熱湯に対応していないから?

イヤ、スタバとかコーヒーを紙コップに入れてる。

熱々のお茶が飲みたい…



と、願う私は地球の歩き方に載っている

有名な紅茶屋さんへ行った。

英語、日本語は通じず

日本語メニューが手渡された。


メニューに「Hot」があるのに

ホットは却下され

またぬるーいお茶。



何でホットが飲めないの??


暑いから??


個人のお好みで

選ばせておくれよ…