I can't live without Traveling

目標は全ての国に行くこと‼︎の旅人日記とあれこれ

もし恋愛対象が同性だったら

日本にいて私の周りには

同性愛者はいない。

テレビなどでしか知ることのない世界で

気持ち悪いとか偏見を持っているのは否めない。


だけど、

旅先で知り合ったイギリス人男性は

とある国に毎年来ていて

そこで仲良くなった地元の人たちも

当初から振る舞いでゲイじゃないかと疑っていたが聞かずにいて

たまたま私がいた年にカミングアウトした。


10何年もパートナーがいるというその人は

初対面の私でもゲイとわかった。


かれは

みんなに偏見の目で見られるのが怖くて

言えなかったと言っていた。


きっと今までに辛い思いをしたこともあるのだろう。




中学生の頃

女の子がかわいくて仕方なくて

自分も同性愛者なのではと思うことがあった。

でも今思うと

気になるコはみんな笑顔がステキで

うまく笑顔を作れない私は無いものねだりをしていただけだった。


女性を恋愛対象には見られないので

気持ちはわかってあげられないけど

大切に思える相手がいるだけで

幸せなことだと思う。


辛い経験をした人は

同じような思いをした人に寄り添えるし

他人に優しい。



私たちが縛られている

常識は

もう常識ではないのだと感じる。